BIOGRAPHY

■ LOUDSPEAKER SURVEY

 

スクラッチ奏者MASASHI MATSUI、鍵盤奏者のGRAFFIAによる男女ユニット。

90年代後半から各々の活動を続けるなかで、2007年に出会いLOUDSPEAKER SURVEYを結成。伝説のYELLOWをはじめとするクラブで、ビンテージマシーンを使ったライブ活動を開始。

2012年にレーベル『 L.S.S TRAXX』を立ち上げ、これまでに計6作品をバイナルオンリーでリリース。作品ごとに異なるテーマを打ち出している。

コズミックデトロイトな「Digoddess EP」、ピアノテックハウス「Faster Than Light EP」、 ロンハーディーの伝説にインスパイアされたジャックハウス「Ronnie’s Box Track EP」、エレクトロに特化したバトルブレイクス「Electro Storm EP」、に加えさらに「Re-Editシリーズ」2枚をリリース。現在1stアルバムをレコーディング中。

また、EN-SOF TOKYOで開催されているのDJ WADA氏のパーティー「UNITY」のオーガナイズを各月で担当し約4年に渡りレギュラーDJを勤めた。CONTACT,WOMB,などのパーティーに出演。デトロイトアーティストのサポートDJを務める。生粋のバイナルディガーならではの至妙のスキルを堪能して欲しい。

■ MASASHI MATSUI

 

LABEL OWNER / CLUB DJ / TURNTABLIST / PRODUCER / 

レペゼン東京。レコード屋勤務の父の下、幼少時から大量のブラックミュージックのレコードに囲まれて育つ。

92年 電気グルーヴを通じてテクノミュージックに出会い、CLUBに頻繁に通うようになってゆく。

95年 高校入学と同時に15歳からDJを開始。ターンテーブリズムをルーツを持ち、スクラッチを織り混ぜたオリジナルDJスタイルを確立している。

2007年 LOUDSPEAKER SURVEYを結成。2012年に発表したファーストEPが石野卓球氏によってプレイされるなど、玄人目線の支持を集めている。

DJ / PRODUCER, scratch player who own the Techno Label L.S.S TRAXX. Already released 6 vinyl records with a female producer Graffia, as the unit "LOUDSPEAKER SURVEY".

 

Masashi was born in Tokyo and grew up with the father who is the record store staff (Soul & Jazz music lover).

He started DJ at the age of 15 and his root is Turntablism.

Enjoy his exquisite skill and feel the love to music as a genuine vinyl digger.

■ GRAFFIA

LABEL OWNER / CLUB DJ / PRODUCER / KEYBOARD PLAYER / ENGINEER

幼少の頃よりエレクトーンを習い、親にYMOの楽譜をねだるような子供であった。

エレクトーンコンクールでは全国2位を獲得。その後はJAZZに傾倒し鍵盤奏者として活動。

その後、TECHNOムーブメントに影響されDJを開始する。

絶対音感を持つメロディーメーカーであり、その作曲スピードは驚くほど速く、曲調のバリエーションは無限。

全曲のミックスダウンを担当。エンジニア的側面までも併せ持つ。

L.S.S TRAXX                TOKYO TECHNO MUSIC LABEL